贈与税の体系・様々な贈与税の特例

贈与税の体系は課税方法の違いから「暦年課税」と「相続時精算課税」に大別できます。デフォルトは「暦年課税方式(暦年贈与)」です。「相続時精算課税方式」を選択するには税務署へ届出が必要です。一度「相続時精

暦年贈与相続時精算課税

贈与税の申告・納付スケジュール

1.贈与税の申告・納付スケジュール 贈与税は所得税と同様にいわゆる「申告納税方式」を採用しているため、贈与税の申告・納付スケジュールは、所得税の確定申告スケジュールと同じです。資金を受け取った側に贈

申告期限納税義務者贈与税申告書

贈与契約書の作成ポイント

1.贈与契約書の必要性 お金や株などの資産をタダで人にあげる時は贈与契約書を作成しなければならない、とする法律はありません。贈与契約書を作成するか否かについては任意です。 しかしながら贈与契約書を

贈与契約書

「生前贈与」「死因贈与」「遺贈」「相続」の関係は?

1.「生前贈与」と「死因贈与」の関係 「生前贈与」とは、贈与者が生きているうちに子どもや孫に贈与することです。つまり一般に「贈与」というと「生前贈与」のことを指します。一方、贈与者が死亡した場合の遺

死因贈与生前贈与相続遺贈

贈与税の税務調査と贈与税に時効の関係

1.贈与税の税務調査 贈与税を目的とした単独の税務調査というのは、多くはありません。 税務当局が調査を行うためには、個人間で一定額以上の贈与が成立しているにもかかわらず贈与税の申告が無い、あるいは

名義預金時効税務調査

意外に知られていない「贈与」の意味、いくらから贈与になるの?

1.贈与と贈与税 「贈与」とは、自らの資産を相手に無償で与えるという法律行為です。受取った側は贈与を受けた資産の所有権を取得するので返済義務は無く、自由に使用・処分できます。 似た取引として「

暦年贈与贈与の意義贈与特例贈与税

カテゴリー